ねほり.com

何もないから何かみつかる

自分の投資活動を見直すと何も得てない・・・

      2019/05/26

ライブドア・ショック、リーマン・ショック、大地震ショックで撤退を余儀なくされつつも、アベノミクスは海外赴任中で証券口座凍結して参戦できず。

そんな自分の投資活動を見直し、次の施策を考えるための まとめ。

自分自分の株式投資の振り返り

投資歴は15年、大学院一年の2004年から(K-ZONE(バーチャル株投資ゲーム)含める)。

2004年頃

後輩の薦めで「K-ZONE」を始めた。

でも、利益は下位10%に入り、全く勝てなかった。

[参考]2004年日記 株の才能

「K-ZONE」は実市場の30分遅れなので、チートをしている人が多いのだろう。リアルでは絶対負けない。

と全く根拠のない自信があった。

この頃、後輩から「三点チャージ法」を学んだ。

週刊少年マガジン「M.I.Q(2004年32号~2005年9号)」が掲載され、さらに興味は加速。

2005年頃

社会人になり、即座に証券会社に口座を作った。

そして「K-ZONE」のゲームの感覚で幾つかの株を購入した。

この頃「勝った額で腕時計を買う!」と宣言している。

内心「これで、利益100円でダイソーで買いました。とブログに書けば笑いが取れるな」ぐらいの程度で思っていた。

ライブドア・ショックの3日前に細木数子がテレビで

「ホリエモン、あんたは化けるわよ」

と言ったことをキッカケにライブドアの株を購入。

その結果、ライブドア・ショックをもろに経験する。

[参考]ライブドア株売却 買い 709円→売り 61円

2006年頃

この頃はソフトウェアエンジニアだったので、IT関係は自信を持って買っていた。

これは「行動ファイナンス」でいうところの「自信過剰」以外の何ものでもない。

2006年05月17日(水)に、東証、日経平均、TOPIXとも6営業日続落し、一気にやる気がなくなる。

[参考]株で100万円が藻くずに・・・見ろ!株がゴミのようだ

2007年頃~2008年頃

全く勝てないのは自分の心理だと考え、株の自動売買(システムトレード)の検討を始めた。

その頃はC言語で作成した株データのスクレイピングシステムで、線形フィッティングで単調増加の株を探すという我流手法。

購入したのはJT株だったが中国の農薬餃子事件で急落。

この頃、株のトータル損益は数百万円に及んだ・・・。

[参考]線形近似を実装して求めた優良株

[参考]パナイ!パナイ!半端ナイ!

[参考]新年そうそう、株で15万円以上損しました・・・

[参考]推薦銘柄の逆をすればOK

2008年頃~2009年頃

「金持ち父さん貧乏父さん」や多くの自己啓発本を読んで、株よりWebサイト作成で儲けようと考え始める。

そして、株は怖くなり撤退中。

とは言え、2008年10月10日の日記には次のように書いてある。

東証終値881円安 下落率は過去3番目

100年に一度の買い相場が近づいています!

信用取引1000万円で、大博打で株を購入します!

火曜日は半休ですね。

結局、周囲に猛反対されて買えなかった・・・。

むしろ、怖くて投資信託に変え、60万円以上の損失という最悪な状況・・・。

[参考]ファイナンシャル&マネーIQを高めよう

[参考]出世しても儲けは知れている

[参考]株のバーゲンセールです

[参考]金輪際、金の絡む人の話は信じません

[参考]Money, money…must be funny

2010年頃

この頃、社内でも損失が有名になり、社内発表しました。

2013年の5月23日

株式投資が怖くてアベノミクスに乗れなかったが、よくやく全力買いを始めた。

この日、日経平均株価は前日比1143円の大暴落を演じた。

再度、株式市場から退場を余儀なくされた。

[参考]1,2の3で株の利益は消えますからね

2017年頃

アベノミクスが終わってアメリカから帰任し、その後始めたのがprotraを使ったテクニカル分析。

詳しくなったのは、RSI、移動平均線、MACD、RCI等のミクロ的なテクニカル指標や、騰落レシオ、などマクロ的なテクニカル指標。

その後「うねり投資手法」に出会い、極めようとしてきたが、

その結果、

株を毎日見ることが出来ず半年間放置

含み損失 -50%

そして今

もともと、

株で儲けるのが何よりだが、負けても経済・経営に詳しくなれる

と思って始めた。

がRSIとかMACDとか人生で何も役に立たないオカルトな知識が増えただけ。

と言うことで、今後はファンダメンタル分析も学ぼうと考えている。

システムトレードも完全自動化して自分の心理を入れないようせねば。

 - 2019年(社会人15年), 投資, システムトレード, 副業

  関連記事

mplfinance を利用してロウソク足を手軽にプロット

マスクは未だ市場に流通していません。 そして近所の薬局に朝6:30に起きて行って …

GoogleのテレビCMでWebサイトを使って頂いた

2009年12月18日(金) GoogleのテレビCMで鶯教が紹介された! 最近 …

BNF氏の逆張りスイングトレードの有効性検証(protraシストレ)

BNF(小手川隆)氏の「乖離率」逆張り投資手法のバックテストを以前紹介しましたが …

斉藤正章氏の「順張り買い」手法の有効性検証(システムトレード)

8月6日です。広島原爆の日です。今日は一日、平和の事を考えて過ごす日です。 昨日 …

後輩が会社を退職しネット事業で起業

日本国憲法には、国民の義務として「教育の義務(26条2項)」「勤労の義務(27条 …

イザナミサンプル・シンプル逆張り買いの有効性検証(システムトレード)

最近は台湾や中国出張ばかりで、パソコンは故障するしシステムトレードの興味が薄れて …

3点チャージ投資法(移動平均線乖離率、VR、RSI)の有効性検証

この手法は大学時代に後輩から教えてもらいました。 そこから、株のシミュレーション …

opencvでwebカメラ動画の背景差分(MOG, MOG2, GMG, KNN, CNT, LSBP, GSOC)

社内文化祭の為に、あるものを作りました。 その中の一つの技術要素として、Open …

バックテストの後にはフォワードテストが大事?・・・それってオイシイの?

会社で恒例の確定拠出年金の運用再検討があった。 信託報酬1.00%の商品って・・ …

トレーダーの空也のRSI短期スイングトレード有効性検証(システムトレード)

今まで多くの先人たちのシステムトレード手法を実装してきました。 システムトレード …