随筆

2020年(社会人16年)

作家の文章力・表現力を学びブログに活かす創作トレーニング

人目を盗んでインターネットに耽溺たんできすることもなく、厳しく混沌とした現代の社会を ただ馬車馬のように働いてきた。 ふと見回すと、同期トップとの間には無視できないほどの差が生まれている。 会社が右肩上がりに成長する時代...
2020年(社会人16年)

「鬼滅の刃」関連商品がダフ屋で高騰、クリスマスプレゼントどうする?

鬼滅の刃・・・ なぜヒットしたかよう分からん。 そもそも少年ジャンプでも、リアルタイムに読まなかった作品だわ・・・・。 最終回だけリアルタイムに読んで ??? になった。 何あのパラレルワールド最終回・・...
2020年(社会人16年)

「戦争は絶対にしてはいけない」と安易に考える人は危うい

縄文時代より先祖代々我が家は広島県で生活していた(と思われるが)が、就職して上京し、アメリカのサンノゼに赴任後、今では千葉県に住んでいる。 広島市に住んでいた頃は、 平和に関わるボランティア(インターネット灯篭流し) 大学...
2004年(大学院2年)

改正海上人命安全条約により広島湾から釣り人が閉め出された

釣り場がァァ!!! 広島市南区、一万トンバース周辺 船や港湾でのテロ対策を強めた改正海上人命安全条約が1日発効。 港から釣り人は締め出しをくらってしまった・・・・ ◇ ぐ...
2004年(大学院2年)

東京大学「へら鮒釣り-日本独自のスポーツ・フィッシング」開講

東京大学では「へら鮒釣り-日本独自のスポーツ・フィッシング」という ゼミ(1単位)が開講されていたらしい。 日本における「釣り」教育の必要性 いや、とりあえず必要ないだろ・・・...
2001年(大学3年)

自分のWebサイトを保有し続けることに価値をもって続けてます

未だ、キーボードやマウスの操作で移動すると鈍い音がする。 非常に耳障りでどうしようもない…。 さてさて、ここらで改まってなぜこの様なタイトルをつけたか? それは、皆にもこの素晴らしさを知ってもらいたいが為である。 そもそ...
2001年(大学3年)

部屋の大掃除で書籍や塾のテキスト・ノートを大量に捨てる

ひさーしぶりに自分の部屋の大掃除を試みた。 私の部屋は自慢じゃないが汚い。 なぜ汚いか?理由は簡単。 「小学生からの教科書ノートを保持しているため 収納場所が無くなってしまっている」からである。 よく、「家にあった!あ...
2001年(大学3年)

日記は過去の過ち、栄光、思い出をリマインドしてくれる

日記をつけることは良いことであろう。 現在Webサイトでも人気のページは日記などで赤裸々に暴露したページである。 私は別に暴露日記よりも、その時思っていた感情をつづり、 気持ちや感情の変化を読みなおす為に書いている。 し...
2001年(大学3年)

ネットを通じた同期同士の試験・レポート前の交流に充実感

自分が「大学生」であることを感じるのはどのような時だろうか? 私が、最も「大学生」であることを感じるのは、 「レポート」や「試験」で徹夜の日々が続く時である。 他の人がどう感じるかは別として、私はこの一種の「苦しみ」 に非常...
2001年(大学3年)

「知的障害」を装って計画的犯行(現行の刑法の抜け穴)

「Linux」を四苦八苦して取り合えず入れてみた。 その間世間では大きなニュースで騒がれた。 「刃物を持った男が、付属小学校に進入。児童達を刺し殺す」 今回の事件が従来と大きく異なる点は、 ・法律を掻い潜った計画的犯行 で...
2000年(大学2年)

「手にした瞬間金運が舞い降りる!」統計なしの売出し広告

なるほど、最近「手にした瞬間金運が舞い降りる!」 なんて売り出している広告をよく見かける。 果たしてこの内容を全て鵜呑みして良いのだろうか 「こんなにも反響が!」「私はこれで成功した!」 幸せが舞いこんできた人はこの様に語り...
2000年(大学2年)

「舌切りスズメ」「花咲か爺さん」の話から年をとると欲が出る

年を取るほど人は卑しく、ずるくなる。 お爺さん、お婆さんが優しくて、心が広いと思ったら大間違いである。 「舌切りスズメ」「花咲か爺さん」の話は実は昔の人々の戒めであり 「あの様に『欲』を表に出してはいけない。」って 忠告から出てきた...
2000年(大学2年)

早稲田大の大槻教授の「超能力の種明かし」

占いとか、超能力、予言とかっちゅーオカルトは、 去年の今頃「ノストラダムスの大予言」の為にけっこーTV番組してたねー。 まあ、いつもこの手の番組には通称「火の玉教授」早稲田大の大槻教授が しゃしゃり出て、ブーイングするんだけど… あ...
2000年(大学2年)

マジックは人とのコミュニケーションにも有効

前回、超能力について書いたら、「奇術」について書きたくなったでし。 私は「手品」と「奇術」と言う言葉を使い分けています。 「手品」は小手先で見せる単純な芸。「奇術」は一貫性のあるあくまで術。 (ホントは同じ意味なんだけどね。) だか...
2000年(大学2年)

「全国高校生クイズ選手権」に出場するつもりだった事を思い出す

「全国高校生クイズ選手権」うーん、青春ですねー。 テレビで見て懐かしさを感じました。 私も高校2年の時出るつもりだったんだけどねー。 高校中のブレーンと謡われた、知的な2人を連れて。 まあ、高校1年の時、文化祭かなんかのイベ...
2000年(大学2年)

釣りに行って思うこと「少し魚が臭い」

釣りに行きました。昨日も行きました。楽しかったです。 釣りは完全に趣味の一つとして世の中に定着したねえ。 ルアーフィッシングなんてのもあるから、スポーツとしても見られ、 キムタクをはじめ、多くの芸能人が釣り番組に出演してるし。 ...
2000年(大学2年)

のぞいたって家族に馬鹿にされて孤立を感じた

「大分で15歳の少年が一家6人殺害~?」 馬鹿かい、おみゃーは。 最初は 「のぞいたって家族に馬鹿にされて孤立を感じた」 なーんて言って、結局は何? 「のぞきやってます。下着集めしています。」 って、自分の変態さがバレるのが...
2000年(大学2年)

原爆という兵器を使って決定的な敗北を日本は感じた?

「戦争反対!核廃絶!皆さん、我々は平和の訴えの為福岡から来ました。」 広島へ来た集団のデモ行進の人々の叫びである。 ぶっちゃげた話、私には 「戦争反対を訴える為、わざわざ福岡から出てきてアゲマシタ。」 としか聞こえなかった。 ...
2000年(大学2年)

広島は平和教育が非常に行き届いた授業を行っているが・・

桜の花というのは、どうしてこうも日本人の心に訴えかけてくるのだろうか。 それは桜の花が「出会い」と「別れ」の時期に咲き、散っていくからでは ないだろうか。「始業式」に「卒業式」、皆それぞれに 悲しみや感動に満ちた経験があると思う。 ...
2000年(大学2年)

コウモリ?鳥類と見せかけて実は爬虫類・・・哺乳類・鳥類を知らない若者たち

「アリは爬虫類」 「カモノハシも爬虫類」 「犬は何類かって?知らない。えっ哺乳類だって?哺乳類って人間とイルカでしょ。」 「ミミズは空を飛んでいる。」 「魚は刺身の格好で海で生活をしている。」 「コウモリ?鳥類と見せかけて実は...
タイトルとURLをコピーしました