コロナ禍の台湾・新竹一日観光(鼎泰豊・新竹市立動物園・新竹城隍廟)

スポンサーリンク

暑すぎて外を歩きたくないけれど、土日挟んだ出張なんて人生で数回も経験できないだろう。

意を決して外に出た。

「4日に1回 日記を書く」

という作業が無ければ部屋に籠もってたと思う。

日記を続けるのは正直しんどい。

基本的な旅程は事前に調べていた通り。

コロナ禍に台湾へ行ってみた(1)。週末の観光名所の事前調査編
日本の夏は暑すぎる。って、インド人のハリッシュが言ってたよ!こんな日本で毎日通勤できるか!と上司に愚痴ってたら、、上司「だったら、お前、台湾に出張ね」…...

本日の温度は33度~38度。

現地の人にも「観光せずに冷房の部屋で過ごせ」と言われた。

このまま部屋から出ずにゴロゴロすることは出来るけど、それは日本でも出来る……

何度も言い聞かないと出れない……。

 

そんな葛藤してたら昼になったわww。

スポンサーリンク

11:30 やっぱり定番ランチは「鼎泰豊」

早めの昼ご飯に定番の皆大好き「鼎泰豊ディンタイフォン 」。

観光客は台湾に来れないから人は少ないかな……。

と思いつつ11:30 頃に到着すると人だらけ。

 

 

30分待ちとのこと。

値段は結構高いと思うけど、台湾人は金持ちが増えてきた。

因みに鼎泰豊は通常は日本語で接客できるスタッフがいるが、コロナ禍で旅行客が来ないので英語ができるスタッフですら僅かだった。

ここでは定番を楽しもう。

台湾ビール(台湾啤酒(Taiwan Beer))

と、小籠包しょうろんぽう、空芯菜炒め、酸辣湯サンラータン

鼎泰豊の青菜炒めは、季節ごとにメニューが異なる。空芯菜炒めがないときは豆苗炒めを注文する(空芯菜は7月~9月が旬の野菜)。

そして、酸辣湯が出てくるの遅すぎでしょ……いつも最初なのにさ。

 

注文し過ぎて……全部食べきれなかったけど、誰もが知っている店なので、紹介はサッと終わらす。

で「これで帰ろうか……」と何度も葛藤があった。

13:30 有名な観光名所「新竹城隍廟」に来てみた

新竹観光で必ず行く場所と言われる「新竹城隍廟じょうこうびょう」。

鼎泰豊から徒歩10分未満。

 

絶対、観光客が通らない裏道ww

殆ど閉店じゃねーかww

 

こっちから入ると入り口も寂しいww

 

で、中にはいったら所狭しと まるでドン・キホーテの店のように屋台が並んでる。

 

 

そして、所々に椅子・机があって食べてる。

 

が、暑すぎなんだよ……

で、腹いっぱい過ぎて匂いかいだだけで駄目だこれ……

 

てか、ここって屋台の話ばかりでるけど「お寺」だからね。

祀っているのは「城隍神じょうこうしん(都市の守護神)」。

多くの人があがたてまつってるタイミングだったので、動画を撮影した。

新竹城隍廟じょうこうびょう

 

食事は喉を通らない……別の観光に行こう……

新竹市立動物園に向かってみた

色々と調べたけど、ろくな場所が無かった……。

25分歩いたら「動物園」があるらしい。

 

40代の中年男が一人で動物園は行かないから!

 

……と思ったけど、お腹が空いてないし先週はホテルから出てないので運動不足。

「日記のため」と自分を言い聞かせて歩いて行くことにした。

14:00 新竹駅

徒歩10分圏内には、これも観光名所として有名な新竹駅がある。

2015年に日本のJR東日本の東京駅と姉妹関係を締結したんだってさ。

両駅ともその建物を明治大正期の代表的日本人建築家が手がけたといった共通点があるらしい。

……知らんがな。

14:10 新竹公園

地下通路を歩いて、さらに10分程度歩くと新竹公園に到着する。

  • 玻璃工藝博物館(ガラス工芸博物館)
  • 新竹市立動物園
  • 麗池湖畔
  • 孔廟

など色々とあり広い。

14:20 台湾昆虫館(新竹館)

狭いけど無料で「爬虫類」「昆虫」「両生類」「カピバラ」などを見学できるらしい。

 

確かに「カビパラ」や「大きなリクガメ」がいた。

 

むしろ昆虫より魚類や両生類・動物の場所の方が広いじゃんww

 

 

もう動物園行かなくても、ここで良いわww

14:40 新竹市立動物園

来ました動物園。入場料は50元。

てか柵が低すぎて、外を歩いて来る間にも動物が丸見えなんだよwww

 

てか隠すつもり無いよね。

写っている人は外の人だからね。わざわざ透明な見学場所を用意してるじゃんww

 

広さは千葉動物園の1/4以下ぐらいで小さい。

で、動物は「ダチョウ」「サル」「カバ」「トラ」「フラミンゴ」「クマ」程度で、終いの果には

 

ニシキゴイww

 

と茶化して終わろうと思ってた。

 

日本と大きく違うと思ったのは、

 

動物との距離が近い

手を伸ばせば動物が触れられる。日本では危険だから無いと思う。

 

トラなんてガラス越しだから目の前だし、何故か元気で何度も遊びに来てた。子供は大興奮。

動物園でもサファリパークでも、「トラ」が寝てるのしか見たこと無かったな。

日本の動物園でも学んだ方がよい「動物の見せ方」が幾つかあったと思う。

15:30 新竹市図書館 動物園分館

そうこうしている内に、雨が降ってきた。

仕方ないので動物園から出てスターバックス……じゃなく図書館で雨宿りをした。

 

分館だから小さいのは分かるけど、所蔵図書が少なすぎでしょ……

 

で、日本ともっとも違うところが

 
 

寝ながら本が読めるww

 

 

これは笑ったwww

15:50 新竹孔廟

勉強の神様、と呼ばれる孔子をまつる「新竹孔廟」。

ついでなので、ここも覗いてみた。

けど特に誰もおらず、目ぼしい物も無かった。

16:40 新竹城隍廟に戻って「阿忠冰店」のカキ氷を食べる

動物園から、また25分歩いて「城隍廟」に戻った。足が痛い……。

で、再度徘徊してみたけど、やっぱり まだ何も食べたくない。

まぁ、暑いので「カキ氷」だったら何とか……。

 

そういえば、台湾かき氷と言えば、

 

口の中でふわっと溶ける

 
 

これを本場で体験できる。

 

台湾「かき氷専門店」でね!

 

基本的に初めての店では「左上」に書かれている商品を注文する。

一番人気商品

それが

 

鳳梨冰(45元)

2015年頃は40元だったらしいけど、今は45元に値上げされてた。

 

 

果肉たっぷりのパイナップルソースはこのお店の手作り、パイナップルは台湾産(南投県のもの)

 

期待は膨らむ。

 

ワクワク……。

 

……。

……出来た?

 

 

……。

……。

あれ?

注文間違えた?

 

ほぼ氷だよね?これ?

他人のブログ見たら、もっと果肉があって美味しそうなんだけど?

 

 

 

俺のカキ氷 真っ白なんだけどwww

 

そして、氷は昔ながらのザクザクしたタイプなんだね、これ……。

 
 

 

で、無理……。

やっぱり 食べきれない、これ。

半分で良いよ……。

一応、中にもシロップ入ってたからパイナップル……というかアップルのような味がした。

 

ここ、本当に人気店なの?

300人座れるように2階も食べる場所あるらしいけど、ガラガラなんだけど?

ガイドブックに載ってるらしい……けど、この店に来るまでに並んでいたカキ氷店あったけど?

 

住所:新竹市東門街187號(新竹城隍廟の隣)
営業時間:11:00~23:00
定休日:なし

ガイドブックに載ってる肉まんを食べよう

「肉まん」なら持ち帰り可能だ。

有名な「新竹黒猫包」を買おう。新竹城隍廟から徒歩10分。

17:30 長和宮&水仙宮

肉まん屋を探して歩いていたら、たまたま見かけた寺院。

1863年、長和宮の左側に同様の建築様式を用いた「水仙宮」が増築されたことで、台湾では珍しい2つの廟が並ぶ建築様式の寺院。

ここには「媽祖まそ(航海・漁業の守護神。道教の女神)」の本当の髪が収めらているらしい。

媽祖 - Wikipedia

 

なので、現時点では世界唯一の、真のカミ

 

 

なんだとかww

でも、私は釣り人なんで一応 祈っとこう。

 

住所:新竹市北区北門街135号
価格:無料
時間:午前7時~午後10時

台湾宗教文化地図
台湾宗教文化地図

17:40 新竹黒猫包

ガイドブックに載ってる有名店……らしいけど誰もいないし店員もいないわww

カキ氷の件もあったし行列なんて想像して無かったけどさ……0人かよ。

 

少し待っていると一人の客が来て、奥にいる店員を呼んだので、便乗して注文した。

なんか全体的に汚い。

 

「肉まん」は買えた。日本のコンビニ肉まんより一回り小さい。

 

熱かったし夕飯なので購入して40分後に食べた。

 

 

ネットには

 

肉汁プッシャー!

 

とか書いてあったけど、時間が立ってるからか、

 

ファミリーマートの「極旨黒豚まん」
セブンイレブン「大入り豚まん」

 

など200円超えする高価なコンビニ肉まんの方が断然旨いわww

なお最近は「以前の美味しさがなくなった」とか「具が少ない」などの辛口コメントが散見される。

 

住所:新竹市北門街187號
価格:25元
営業時間:11:00~23:00

おわりに

歩数計を見ると16,000歩でした。

足が痛くて仕方ない。

 
 

特に何も目新しいことは無かった。

そして「新竹城隍廟」のグルメ屋台話は、他のブログで多く紹介されているので、記事も長いし丸っとカットした。

なお、雨が降ったおかげで暑さはそれほどでも無かった。

タイトルとURLをコピーしました