ねほり.com

何もないから何かみつかる

メキシコの漁師の話=お金は選択肢を増やす

      2018/12/30

ボーナスの支給日です。

仕事時間や業務内容は大変になってるけど、額は反比例してるよね・・・・(泣)

 
 
 

メキシコの田舎町の漁師が小さな網に魚をとっていた。

それを見たアメリカ人旅行者は、

旅行者「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
 漁師「自分と自分の家族が食べるにはこれで十分さ」
旅行者「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
 漁師「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。
    夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…
    ああ、これでもう一日終わりだね」
すると、旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
旅行者「きみにアドバイスしよう。きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。
    それであまった魚は売る。その儲けで漁船を増やしていくんだ。
    更に自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
    その頃には、きみはマンハッタンのオフィスから企業の指揮をとるんだ」
漁師は尋ねた。
 漁師「それからどうなるの」
旅行者「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、
旅行者「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
 漁師「それで?」
旅行者「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
    日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、
    夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
    歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」

 
 
 

「お金がある」ということで得られる利益は「選択肢が増える」ということ。

お金があれば「飛行機のファーストクラス」に乗ることができる。

お金があれば「3万円のフルコースディナーを食べる」ことができる。

お金があれば「ブランド物の服を買う」ことができる。

 
 

しかし裏返せば「飛行機のファーストクラス」「一食3万円のフルコース」「ブランド物の服」に価値を見出さない人であれば、別にお金持ちである必要はない。

だけど、そのような人も格安航空に乗り、スーパを駆けまわり、ユニクロの服を着て、せっせと数100円を節約したりする。

 
 

皆、本心では裕福で贅沢な暮らしがしたいんだよ。。

 - 2012年(社会人8年), 投資, 副業

  関連記事

トレシズ氏の移動平均乖離率(出来高)の有効性検証(2/2)(protraシストレ)

前回、トレシズ氏の移動平均乖離率(出来高)を「TIlib.pt」で実現しました。 …

平凡なサラリーマンの一週間を日記にしてみた結果

再度、一週間毎日日記を書いてみました。 私の平日は特に何もないようなので、一週間 …

サイト設立して13年経過

土曜日は、テニススクールを2レッスン受けて筋肉痛。 日曜日は、天気が良いので近く …

平均は月4万円「週末副業」事情

暑い・寒いが切り替わる日々が続いたため風邪を引きました。 ちくしょうめ・・・。ち …

賃貸 vs 持ち家はどちらか得?資産運用編

「電車に一人で乗れない自分が変!」と思った宇多田ヒカル。 「電車なんかに乗った事 …

稲取温泉 天下の奇祭「どんつく祭」

働いたら罰金→所得税。 買ったら罰金→消費税。 持ったら罰金→固定資産税。 飲ん …

イザナミ紹介のグランビルの法則の有効性確認(protraシストレ)

風邪を引きました。エアコンが寒すぎる・・・。 夏なのに普段から長袖で、エアコンし …

5年目の兼業投資家の有効性検証(protraシストレ)

友人「久しぶり。何年ぶりだろうな。最近どうしてる?」 俺「ああ、仕事を辞めて今は …

ペット家電は日本メーカも取り組むべき

掃除が面倒なので「ルンバ780」を購入しました。 思っていたよりルンバは賢くない …

三洋電機社員の今・・・・

「どんな価値を提供しているのか?」「成果をいかに定義するか?」「あなたのコア・コ …