東京で初秋葉原観光。平気で路上でWarezを販売してました

スポンサーリンク

バイト先の社長のお金で東京へ連れて行ってもらいました~!
 

 
…で、何か書くつもりだったのだけど、
 

 
このネタは企画倒れ…。
 

 
ぶっちゃけ、幕張メッセのイベントに参加してパンフレットを持って帰っていない。
 

 
特にこれと言って目ぼしいものも無かったし…
 

 
ただ、秋葉原は電気製品の宝庫でした。
 

 

 
ぶらぶら歩いていたら、韓国系の女性からビラを渡された。
 

 
 

 

Adobeシリーズ全部入って5000円

 

Shade、maya、max全て入って5000円

 

 

 
 

 
なんですと~!
 

 

 
 

 
これが俗に言うxxxxってやつですか。
 

 
普通に何人もビラを配っている人がいるし…
 

 

 
貰ったビラを捨てられて、警察の目に止まったらどうなるんだろう?
 

 

 
では、さっそくチャレンジ!
 

 
1分後…
 

 

 

 

 

回収!

 

 

 

 

 
何人か回収も兼ねて、ビラを配る範囲が移動しているようです。
 

 
ちなみに「稼動しますか?」の問いには、
 

 

 

動くよ!買う?買う?

 

 

 

 
だそうです。
 

 

 
しかし、1日2つ売れば月30万…
 

 
いい商売ですなぁ~
 

 
と思っていたら、さっきの女性
 

 

 

 

 

 

 

警察に捕まってる~!

 

 

 

 

 

 

 
女性:「主人が刷ったビラを知らずに配ってただけです!」
 

 

 
そーか、そーか、知らなかったなら仕方ない?
 

 

 

タイトルとURLをコピーしました