広島平和公園で8月6日「インターネット灯籠ながし」ボランティア

スポンサーリンク

恥ずかしいことだが、広島に住んでこのかた、一度も灯篭流しを
 
見たことも経験したことも無かった。
 

 
それが、ボランティアで参加と言う形になり、
 
昼頃から、平和公園へ集まった。
 

 
へえ、結構人がいるものですなぁ。特に県外が多いことにはびっくり。
 

 
さて、ボランティアだ!インタネットを利用して何をするのか…
 
と思いきや、アンケート用紙を渡され、絶えず「平和の言葉」を
 
書いてもらうだけ。
 
しかも、それをただ掲示板に手動で打ちこむと言う
 
なんとよく分からない(爆)内容。
 

 
ともあれ、炎天下の中、平和公園内をアンケート用紙片手に
 

走る走る。
 

 
実は、自分自身があまりアンケートと言うものを書いたことが無い。
 
一体どれだけの人がアンケートを書いてくれるものか?と思いきや、
 
結構書いてくれました。80%の人はちゃんと。
 

 
なぜか私の場合は、一度拒否されても、相手のほうから書きにくるのです。
 
不思議ですねぇ…
 

 
……
 

 
さて、6:00頃になりはじめ、灯篭の流れる時間が近づいてまいりました。
 

 
実際流れるのを見るととても綺麗ですねぇ。原爆ドームが向かいにあって、
 
赤やら、青やら、黄色やらの灯篭が、川の流れに沿って上流から流れてくる。
 

 
ボーっと眺めていて、思い出したが、実は「南こうせつ」が来るらしい。
 
何処にいるものやら、何処で歌うのやら見当もつかず、
 
「歌ってくれても、人が一杯で見る事も出来ないだろう…」
 

 
と思っていたが、聞こえてきました。「南こうせつ」の声が。
 

しかも、私の足元にいるではないですか!!
 

 
川へ降りる階段に、楽器等を配置し、そこで歌っているようです。
 
しかも、我々は灯篭流し実行委員と言うことで、最も近い場所
 
へ位置していたのだ~!!
 

 
「南こうせつ」は「神田川」も歌ってくれました。
 
原爆ドームと灯篭の流れている川の前で歌う「神田川」は
 
なんとも格別なハーモニーを生み出してました。
 

タイトルとURLをコピーしました