2023年(社会人19年)

2023年(社会人19年)

広島藩1743年のカキ株仲間、草津村は21名ではなく22名(新事実)

株仲間 1841年(天保11年)、老中の水野忠邦みずのただくにが政治を行う。 この政治を「天保てんぽうの改革」という。 忠邦は、まず物価の上昇は株仲間が商品の流通を独占しているためであると考え、 ...
2023年(社会人19年)

「信用倍率が1倍を切っている銘柄」の「買い」は有効か期待値検証(システムトレード)

信用取引(制度信用)の場合、6カ月以内に反対売買により決済するというルールがある。 買いポジションがあるなら半年以内に必ず売らなければいけない。売りポジションなら買戻し決済をする必要がある。 この時、 買い残と...
2023年(社会人19年)

信用倍率を使った555hn氏の順張り手法の期待値検証(システムトレード)

元証券マンのユーチューバーは信用倍率を順張りで利用していた。 逆張りでは利益曲線が悪くなったので今回は順張りで試してみる。 でも順張り手法ってあまり実装した経験がないな。 数年前に555hn氏というイザナミ...
2023年(社会人19年)

信用倍率を使った3点チャージ法の期待値検証(システムトレード)

「信用取引残高」は 相場の先行きを予測するのに活用できる。 という事で前回システムトレードソフト「Protra」で使えるように試みた。 自分の用途にデータを限定して「400MB」というサイズまで落とすことができたけど、こ...
2023年(社会人19年)

信用倍率を取得してシステムトレードソフトProtraで読み込む

株価を直接動かすものは、売られる数と買われる数、つまり 需給(需要と供給) 買う人が多ければ株価は上がり、売る人が多ければ下がる。 こんな当たり前の事を、3年前に外資証券会社勤務で先輩で...
2023年(社会人19年)

バナナ・パイナップルは「野菜」という嘘が拡散(もちろん果物)

バナナは野菜か果物か? という質問は 意味が無い 国によって分類は異なるし、生産・流通・消費などの分野によっても分類は異なる。 その定義も見直しが入るし曖昧。また品種改良によっ...
2023年(社会人19年)

春夏秋冬の七草(食用、鑑賞用)と起源・出典の簡単なまとめ

七草粥と、かけまして、 魚市場と、ときます。 そのこころは、 どちらもセリ(競り)があるでしょう。 改めまして、明けましておめとうございます~~~!! ...
2023年(社会人19年)

昨年の振り返りと2023年の抱負

明けましておめでとう御座います。 思い返せば昨年は思い出も達成感もない一年でした。 大きく変わったのは「仕事量」。 昨年は隣の課の業務の半分を平社員である私が引き取った。 ...
タイトルとURLをコピーしました