ねほり.com

何もないから何かみつかる

前日比-10%投資法の有効性検証(protraシストレ)

      2019/09/20

システムトレード可能なバックテスト環境という「聖杯」を手に入れた。と喜んでいましたが・・・

各テクニカル指標を使ってのバックテストは多くの人が調査済みでした。

更に「うねり手法」のようなステム化が難しい有名手法が多くありバックテストができません。

ただし、システムトレードの経験が別のトレードに生きてくると信じたいなぁ・・・。

前日比-10%

典型的な逆張りのパターンと言われています。

急激に下落したものを買い、その回復を狙う戦術です。

【買いルール】

  • 終値の前日比が-10%以下

【決済ルール】

  • 含み益が10%以上(利確)
  • 仕掛けから 60日 が経過 (期限切れ)

ソースコード

難しいことは何もありません。主にBuyCondメソッドだけ替わっています。

1分あれば実装できます。

バックテスト結果

トレード数も少なすぎることもなく、勝率もそこそこいいです。

何より平均損益が+4%程度と大きいです。

プロフィットファクターも高いけど、負けトレード最大損率が高すぎてこのままじゃ使えないかな・・・。

利益曲線は次の通りです。

7

 - 2017年(社会人13年), 投資, システムトレード

  関連記事

Protraの使い方応用編(同日の複数銘柄のシグナルからの買い選択)

今まで色々なテクニカル手法のバックテストを説明してきましたが、少し現実離れした売 …

機械学習で株価予測(Pythonのバックテストライブラリ調査)

前回、機械学習で解いた予測結果がどれだけ利益が出ているのか詳しく知ることが出来ま …

最大連勝・最大連敗・平均年利などを追加する(システムトレード)

なぜバックテストすると近年は資産曲線が寝る(横ばい)なストラテジーが多いのか? …

株で損失を出しても、渋谷丸井で7万円分の服を買う

2006年03月21日(火) 株の軍資金は半分に・・ いや~、祝日は素晴らしい! …

NOVAでお金を失って株の自動売買を検討

2007年11月09日(金) NOVAにまた授業料支払いか・・・ 世の中には二種 …

Protra使い方発展編(ボリンジャーバンドを3/-3σまで表示する)

テクニカル分析には、テクニカル指標を活用します。 分析手法 分析法の概要 テクニ …

単純移動平均線&ボリンジャーバンド&ストキャスティクスの有効性検証(protraシストレ)

巷のテクニカル手法を実装しバックテスト検証することで、テクニカル手法を身に付け、 …

機械学習を使った株価予測(ファンダメンタルズ指標導入でAUC=0.70超え)

株式投資は、予測するものではなくルールに沿って選ぶものです。 その際に、選んだ銘 …

MM手法(BB、RSI、ADX、MACD)の有効性検証(protraシストレ)

少し複雑な投資手法のバックテストにチャレンジしてみます。 MM法 増田正美氏が考 …

アベノミクスで1日で15万円収益

アベノミクスで株やFXで100万円稼いだ、500万円稼いだという話ばかり。 試し …