みんかぶで買い傾向の強い銘柄の購入期待値検証(システムトレード)

スポンサーリンク

パクリ投資法。

ようするに他人と同じ銘柄を購入して利益を狙う投資法。

自分で銘柄を調べて分析、判断するよりも、とりあえず成績の良い投資信託や有名投資家の保有銘柄を買う。

 
 

1970~80年代の最高のトレーダーの1人として知られるエド・スィコータは、

「普通のトレーダーに贈るアドバイスとして一番重要なことは何か?」

と問われ

「自分より優れたトレーダーを探すこと」

だと断言している。

 
 

ただし、かぶ1000氏がツイキャスで

「真似ても良いけど、購入理由まで含めて理解しないと成長しない」

と語っていた記憶がある。

 
 

きれいごとぬかしてるじゃねーーーっ!!

この世に自分ほど信じられんものがほかにあるかあああっ!!

 
 

(C)椎名高志 / GS美神 極楽大作戦!!

 
 

システムトレードが上手くいかないから、ちょくちょく裁量に手を出してしまう。

そんな時の私の購入方法をまとめてみた。

  • ①ネットのファイナンスニュースで「最近調子が良い」「注目している」など書かれた記事を発見する
  • ②Yahooファイナンス・みんかぶの掲示板でコメントを確認する
  • ③ポジティブコメントだと(個人的に)判断したら即購入する

 

……あっ、これ「カモ」そのものじゃない?

 

 

何も成長していないww

パクリ投資ぐらいやった方が良いんじゃない?

例えば多くの個人投資家が「買い」だと売買予想している銘柄ってどうだろう?

今回は、これを検証をしてみよう。

スポンサーリンク

みんかぶの売買予想とは何か?

みんかぶには、個人投資家が24時間毎に投稿した売買予想の数を基に、「買い」と「売り」で個別に集計した結果が表示されている。

最新24時間の予想バランス(%)(時系列)
最新24時間の予想バランスと予想数上昇チャート。現在から24時間前までの予想バランスに加え、直近7日間の予想バランスを日別に見ることができます。

2週間さかのぼって確認できる。

 

実際にこのデータを使ってバックテストを行ったブログを見つけた。

そこで、5月17日に、一方的に買い、売りの支持を集めている銘柄を買い、売り、それぞれ10銘柄づつPICKしてみました。

その結果、20銘柄の平均獲得ポイントが、5月21日21.7ポイント、23日23.3ポイント、25日21.1ポイントと、大幅プラスの成績となりました。

コバンザメ投資法の結果報告!
みんかぶポートフォリオには、みんなが一方的に買い、売りに集中する銘柄があります。そこで、5月17日に、一方的に買い、売りの支持を集めている銘柄を買い、売り、それぞれ10銘柄づつPICKしてみました。 その結果、20銘柄の平均獲得ポイントが、5月21日21.7ポイント、23日23.3ポイント、25日21.1ポイントと、大...

 

大幅なプラス成績!!

これは期待が高まる!!

Python+Seleniumを使ったHTMLデータの抽出

Webスクレイピングのお時間です。動的にコンテンツが変わるサイトなので諦めSeleniumを使いましょう。

動的AjaxページをSelenium使ってWebスクレイピング方法
帰国子女あるある。帰国子女だから英語ができると思われている。住んでいた時期が小学校~中学校ぐらいであれば現地の学校や友達ができたら英語が出来るようになってたかもしれない。だけど、うちの子供が海外赴任で...

下記のスクリプトを平日だけ実行するようにしておけば、データがどんどんCSVに溜まっていく。

ある程度溜まったら、バックテストを行う。

すでに2ヶ月分の結果を既に入手済だ。

みんかぶで買い傾向の強い銘柄の購入期待値検証

売買ルールは適当に決めた。

【基本条件】

  • 1) 初期費用 300万円
  • 2) 単利運用
  • 3) 現物取引:1銘柄当たり仕掛け金額50万円
  • 4) 買い

【買いルール】

次を満たす場合に、ランキングに従い翌日寄り付きで買い

  • みんかぶの売買予想「買い」上位5位

【売りルール】

売るタイミングは分からないので、幾つかの実験を行う。

  • 実験1)3日後に売る
  • 実験2)購入日に売る(デイトレード)
  • 実験3)5日後に売る

バックテスト結果

バックテスト時間は全銘柄で1分。

約2ヶ月だからね。

利益曲線は次の通り。

予想に反して損失計上。

デイトレードの場合

こちらも同じくバックテスト時間は全銘柄で1分。

利益曲線は次の通り。

デイトレなら可能性があるかも!

と思っていたが夢は儚く消えた……。

5日間保有する場合

バックテスト時間は全銘柄で1分。

利益曲線は次の通り。

話にならねーな!

まとめ

結論。

 

大衆が言うことは信じるな

 

素人が何人集まって予想しても意味が無い。そもそも投資家の9割は負けているって言うしね。

と結論づけても良いけど、買うタイミングと売るタイミングがパクれていないのが問題なのかもしれない。

そして2ヶ月程度のバックテスト結果では真偽は分からない。

コロナやロシアによるウクライナ侵攻により、誰にも読めない難しい時期だしね。

ソースコード

バックテストには無料OSSの「Protra」を利用した。

TIlib、Utility、TrendCheck、TOPIXライブラリはGitHubに置いている。

作成された「Minkabu.pt」をProtraのLibの下に起き、下記のバックテストを走らせる。

タイトルとURLをコピーしました