広島プリンスホテル前でスルメイカ釣り(+アナゴ、コイワシ)

スポンサーリンク

大学院の授業が忙しいこの頃…。

時間の合間を見て「イカ」を釣りに行きました~。

メンバーはA氏とY氏。

って、いつもこの2人だね…。

彼らは上手なので、私が思う存分釣りをすることが出来るのです。。

で、場所は広島プリンスホテル前の防波堤。っていつもジャン(#゚Д゚)!!

img

釣り始めたのは午前2:30。

A氏が一言…

「今日、午前6:00には帰るから…」

ってオイ(#゚Д゚)!!

大体魚ってものは、「朝まずめ、夕まずめ」に良く釣れてそれ以外は釣れにくい。

とくに深夜なんて、魚は「アナゴ」以外釣れはしないのよ~!!

A氏:「あっ、来た…」

メバル~!

A氏:「あっ、また来た…」

カサゴ~!(学名:Sebastiscus marmoratus)

カサゴ

ってオイ(#゚Д゚)!!

なんで君だけ釣れているんじゃ~??

Y氏も投げ釣りで「アナゴ」釣ってるし…

A氏:「あっ、重たい…」

念願のスルメイカ~(学名:Todarodes pacificus)

スルメイカ

ってオイ(#゚Д゚)!!

私は何も釣れてないっちゅ~の~!!

Y氏もスルメイカを釣り上げるし…

これはやばい…。

とてもヤバイ…。

こうなったら、対カワハギのために作った外道仕掛けを登場させねば…

鈴が鳴りました~

クサフグ…(学名:Takifugu niphobles)

クサフグ

また鈴が鳴りました~

クサフグ…(学名:Takifugu niphobles)

クサフグ

また鈴が鳴りました~

5cm程度のチャガラ(学名:Pterogobius zonoleucus)…

チャガラ

A氏:「…じゃあ、午前6:00になったので帰ります…」

ってオイ(#゚Д゚)!!

なんていう事だ!!クサフグしか釣ってねぇ~!!

Y氏:「キープ出来るものを釣れ~」

って、私は知ってます。Y氏が投げ釣りでエボヤ(学名:Styela clava)を釣ったのを…

(朝鮮ではエボヤの筋肉を食べるそうです。マジ??)

エボヤ

おっと!私の投げ釣りにも魚が!!

イトヒキハゼ(学名:Cryptocentrus filfer)…

イトヒキハゼ

と、そうこうしているうちに私にもヒット~!!

なかなか大きいです。

スルメイカ

が、

横のオッチャンが私の釣り竿で釣り上げた~!!

私が近くにいなかったので、外れるとやばいと思ったそうで…

水深5m(やや遠投)、夕方6:00~10:00、朝5:00~9:00程度までに良く釣れる。





スルメイカ2匹、クサフグ2匹、コイワシ4匹、イトヒキハゼ1匹、チャガラ3匹
A氏スルメイカ2匹、カサゴ1匹、メバル1匹
Y氏スルメイカ3匹、アナゴ1匹、コイワシ2匹、ハオコゼ1匹

タイトルとURLをコピーしました