東京都北区で起業・法人化を考える

スポンサーリンク

1943年には「世界市場に出回るコンピュータは五台ほどだろう」とIBM社長は言った。

1997年には「インターネットは学術的な目的で作られた。商売には向かない。」と言われていた。(by 藤田晋)

 
 



 

今更ながら「渋谷で働く社長の告白」by 藤田晋 を読みました。

2004年頃は何をやっている会社が全く分からず、ベンチャー社長と共に「藤田さんとお会いできる」という話がありましたが断りました。

読みましたが、サイバーエージェントのコア・コンピタンスが見えてきませんでした。

この本を読んでもわからないのに、当時、大学生の私がサイバーエージェントの業務内容が分からなくても仕方ありません・・・

 
 

少し参考になった部分のメモ。

 
 

日本では何かに「情熱」を傾けたり、絶えず上を目指す「上昇志向」を抱くことを「恥ずかしい」と捉えたり、斜めに構えてしまう傾向が強く残っています。

広いオフィスに少人数でいると、事業を拡大して、人を増やさないともったいないと考える。逆に、適正規模の環境にいると、意外と人はその規模に満足してしまう。

重要なのは、ビジネスモデルではなく、採用や社員の士気の高さ。これが競争力になっている

具体的には「優秀な人材の採用を意識した採用力」。そのために次のようなことを行った。

  • オフィスを活気づいて見せる
  • 優秀そうな若い社員を集めていた
  • インターネットの中でも広告やメディアという事業を選んでいた

大企業の中から転職してきた中には「私は何をすればよろしいでしょうか?」こういう人が沢山いました。ベンチャー企業で育ってきた私は仕事は与えられるものでなく、自分で作っていくことが常識でした。

大事なのは金じゃない。本当に大事なのは志を共有できるか?

 
 

自分の住んでいる地区の「起業情報」を調べると、とても起業家育成に熱心に取り組んでいました。。

  • 北区起業フェア
  • 北区起業支援
  • 北区起業セミナー
  • 北区起業塾
  • 東京都北区起業

 
 

今月も実施されてた(申し込みは2ヶ月前の先着だったが・・・)

 
 

起業セミナー(入門編) スケジュール

回 数

開催日

テーマ

講義内容

第1回

9月7日

先輩起業家体験談から起業に向けて心構えを知ろう

○先輩起業家の体験談から事業を継続させる秘訣を学ぼう。
 
○仲間と学んだ起業の秘訣について情報交換しよう。

第2回

9月14日

起業に必要な知識を学び、ビジネスビジョンを作成しよう

○起業の現状やメリット、デメリット、経営者に求められる能力を知ろう。
 
○簡単な起業プランを作成しよう。

第3回

9月21日

ビジネスビジョン発表会!
 
マーケティングを理解しよう

○ビジネスビジョンを発表しよう。
 
○売れる仕組みを知ろう。

第4回

9月28日

資金計画や労務手続きについて知ろう

○独立・起業を考える前に必要なお金について学ぼう。
 
○労務の手続き、許認可・届出について学ぼう。

第5回

10月5日

税金・経費、開業届・法人設立について知ろう

○開業届や法人設立について学ぼう。
 
○税務・会計について学ぼう。

 
 

来月以降のイベントには注意しておこう。

  • 「起業に興味はある。でも、どうすればいいのかわからない・・」とお悩みの方
  • 「まだ具体的なビジネスプランはないけど起業したい!」という方
  • 起業に向けた心構えやノウハウを学び、起業という夢の課題を明確にする
  • 起業仲間作りにも最適

 
 

でも「会社を作るのは簡単。持続するのは大変。」その辺りは皆は分かってるのかな?

そして年間売上1000万円未満の場合は、個人事業主で十分。

タイトルとURLをコピーしました