2011年のテクノロジー界、11大ニュース

スポンサーリンク

私のまわりではmixiを利用する人が減りログインしなくなった・・・。

それでGoogle+にも自動的に日記を投稿できるようにしたが、crontabから実行すると「simplejsonがない」と怒られる・・・

※追記 PYTHONPATH が渡す事ができないので、sys.path.appendを記載する必要がありました・・・。解決。

 
 

2011年のテクノロジー界、11大ニュースは次の通り。

  • 1. 一つの時代の終わり―スティーブ・ジョブズ逝去
  • 2. Googleのソーシャル化(Google+のローンチ)
  • 3. KindleにFire登場(AmazonがKindle Fireでタブレット戦争に参戦)
  • 4. スタートアップのピボット(rntable.fm(以前のSticky Bits)とFab.com)
  • 5. Netflixの大失敗
  • 6. テクノロジー企業の株式上場が復活(LinkedIn、Pandora、Groupon、Yandex、Zynga)
  • 7. 未公開he10億ドル企業の増加(Airbnb、Dropbox、GiltGroupe、Square、Spotify)
  • 8. 大型M&A―GoogleがMotorola、MicrosoftがSkypeを買収など
  • 9. 特許戦争熾烈化
  • 10. モバイル・インターネットの覇者はAndroidとApple
  • 11. ソーシャル・メディアがソーシャル革命を増幅(Twitter、Facebook)

 
 

私のサイトの訪問客は年間145万人でした。

その中で、完全自動サイト「Yahoo!ニュースに投稿されたユーザコメントランキング」のサイト訪問者は・・・

 
 

訪問者 3,213人/年
 儲け 200円以下/年

 
 

ソースコードは300行程度です。

忘年会で大学時代の同期が「300行程度のソースコードで、あるシステム作って月に2万円以上入っている」と言ってました。

 
 

大学時代は、

「能力・地位・名声が上がれば、お金はついてくる」

と思ってましたが、入社して・・・

  • 私の技術・能力では他の人に太刀打ちできない。
  • 能力があるのに十分な金銭を得ていないサラリーマンは沢山いた。
  • グリーの社長の「課金機会の演出,効果の演出のほうが大事」という言葉がグサっときた。
  • 結局、金儲けの為に会社ではシステムを開発している。
  • 「伸ばしたい能力」の中に「金儲けの能力」を含めてもよいのでは?

と考えが変わって来ました。

 
 

2012年は「収益のある自分に役立つサイト(情報・マルチ販売や広告だけのサイトは含まないって事)」を作ります。

ビジネスとして考えます。重要な事は「結果をお金に換算出来なければ、実行してはいけない」です。。

タイトルとURLをコピーしました