広島市立大学前を流れる大塚川で雑魚釣り(カワムツB型=ヌマムツ)

スポンサーリンク

オアシスのコンサートスタッフは終了…
 

 
労働的には楽だったけど、運営中立ちっぱなしは辛い…
 

 
今度はディズニーオンアイスの設営・運営の仕事が入った。しかも
 

 
 

 

 

一週間連続…

 

 
 

 

 
ぶっ倒れるかもしれません…
 

 
その翌週には発表だし…
 

 

 

 
研究の合い間に、大学の下の幅5m程度の川で釣りをしてみました。
 

 
よく小さな雑魚を目にします。
 

 
しかし海釣り専門の私には何の魚か全く分からない…
 

 
分からなければ釣って調べれば良い!
 

 
ってことで竿を片手に川に到着…
 

 

 

 
たかが雑魚!
 

 
餌はコンビニのムスビ!
 

 
10分もあれば釣れるでしょう…
 

 

 

 

 

 

 
…まちぼうけ
 

 
アタックはしてくるのだけど、針が大きかったようです…
 

 
海で使う最小なのだが…
 

 

 
と言うより流れが速い!
 

 
それなら場所替えして、橋の上から…
 

 

 
数分後…
 

 

 
お~!!来ました~!!
 

 

 

 
が!巻き上げ途中…
 

 

 

 

根掛かり!

 
 

 
橋の上なので、橋げたから降りて針はずし…
 

 

 

 
ぐぬぅ…とれない…
 

 
 

 

 
そのような奮闘数十分…
 

 
色々ハプニングがあって、ようやく釣り上げることが出来ました~!
 

 

 

 
調べた結果「カワムツB型」と呼ばれる種の稚魚のようです。
 

 

 

 
ちなみにもう一匹…
 

 
(再び根掛かりを取りに橋を無理やり降りた為、手のひらが赤くなってる…)
 

タイトルとURLをコピーしました