ドライブAのFATを読み取り中に、データエラー

スポンサーリンク

やはり夏休みは暇でならない。
しかし、従来の休みであれば、プログラム能力はみるみる低下していた。

今回は、夏休み明けに「オセロ大会」なるものがある為、
プログラム作成能力だけは低下していないと思われる。

さて、オセロはエラーが出て、良く分からない。

LinuxとWindowsを出入りしていると突然画面がフリーズ。

最初は自分の作ったJavaと秀丸を起動し終了後、不安定
になるのが原因かと思ったが、どうも様子がおかしい。

CTL+ALT+DELを押しても何もかわらない。
もう一度押してみた。
再起動を始めたが、Windowsが起動できない。何かが壊れたのだ。

翌日再び起動すると、なぜか起動が出来、ScanDiskがいつもの様に立ちあがる。
しかし一向に進もうとしない。しばらくして

ドライブAのFATを読み取り中に、データエラーがありました。
このエラーのために、ScanDiskはドライブを修復できません。
<OK>

…非常に危険な状態にパソコンが陥っていることに直感した。
だが、この時は再起動し、Safe Modeで立ち上げると元に戻った。

今日、再び同じ状況に陥る。今回はより深刻でSafe Modeも立ちあがらない。
何度か電源を落として入れ直すうちに、データエラーの修復は
していないものの、起動だけは可能であった。

即ネットで調べると、HDDが物理的に壊れた可能性があるらしい。


  • DIRコマンドで、色々と探ってみる。、
  • Windowsのシステム部分つまりハードディスクの外周部分が読み込めない、
    DIRも出来ない事を確認する。
  • SCANDISKをして、エラーを確認する。

このドライブのシステム領域のセクタを読み取り中に、エラーが発生しました。
このディスクは壊れているので、交換してください。

このディスクの破損部分には、このドライブのファイルの配置に関する重要な情報が含まれています。
このドライブをこのまま使用すると、このドライブの多くのファイルでエラーが発生し、
すべてのデータを失うかもしれません。 このディスクのほかの領域が
壊れていないかどうか確認するために、完全チェックを選んでください。


  • FDISKで領域を開放しWindowsのセットアップを行う。
  • フォーマット出来ずにセットアップが中止されてしまう。
  • DOSに戻ってDIRをしてみると、解放したはずの領域にファイルが残っている。
  • ハードディスクが物理的に壊れたとの結論に達す。

それでも、必要なものはバックアップし、お金が無いのでそのまま…

タイトルとURLをコピーしました