千葉港のサビキ釣りでボウズなので、Panolens.jsでジャイロ対応のパノラマを作成

スポンサーリンク

今年は週に2~3回の日記作成を目標にしているのでネタに困る。

釣りは大事なコンテンツなので、性懲りもなくまた千葉港中央埠頭に釣りに行ってきた。

検見川浜突堤は「イワシ爆釣」「イワシ祭り」とかツイートでも書かれているが早朝か夕方だけだからね。

ここは「可燃ごみのゴミ箱」の設置がない。テロ対策と家庭ごみの不法放棄を防ぐ為らしい。

トイレの遠さもあるけど、これはどこも同じ。

 
 

そのようなデメリットはあるものの駐車場も無料でリップスティックをする場所や、ベンチや日陰もある。

キャッチボールしたり十分に楽しめるよね。

水道は壊れているが、千葉ポートパークまで戻れば手洗い場があって便利。

 
 

特に本日は曇りで暑くなく、無風で最高の釣り日和だった。

 
 

残念なのは、千葉港中央埠頭はほとんど何も釣れないということ。

 
 

ボウズじゃねーか!

 
 

今日も海は異常なし!

 
 

 
 

干潮だと水深2m以下なので、ウキサビキで大事なトリックサビキを引っ掛けたわ。

なので満潮時間の2時間前しか釣れない。そして投釣りは何も釣れない。

早朝はフカセ釣りでクロダイが釣れたらしい。

それ以外には投浮かせ釣りでスズキ狙いの船橋から来た人。知人が75cmを釣ったそうで通常は外房で釣るが来てみたそうだ。

帰宅時間の5時頃になって人が来始めて、コノシロが釣れていた。

ボウズだと日記にならない。

今日は、満潮「19:33」、干潮「12:46」の中潮。

昼間が干潮という事もあり潮干狩りが人気だった。

ゴールデンウィークに多くの人が乱獲したので、貝も客も減ってるけどさ。

私のサイトでも潮干狩りが一番人気だ。

ローカル地元記事が一位って……どれだけ人が来ないんだ?このサイト……。

調べ上げて、役立つ記事書いてるつもりだけどなぁ。

 

と……釣りネタを引っ張ってもこれが限界。

せめて千葉ポートパークの写真を撮ってパノラマ画像にしてみた。

パノラマ画像はCSSとJSで簡単に作れる。

表示ビューアーが球体なので違和感があるな……全周囲と上下も撮影すべきだったわ。

でも、全体の状況把握には一枚写真より良いな。

WebPで写真サイズも多少小さくなるし、今後も使用するために作り方を記載しておく。

スポンサーリンク

パノラマ画像の生成

今回はPhotoshopの自動バッチ処理(Photomerge コマンド)を使用して写真をつなぎ合わせて編集し、パノラマ画像を作成する事ができるらしい。

知らなかった。

「ファイル」→「自動処理」→「Photomerge」で起動する。

ファイル選択がドラッグとか使えないので一枚ずつ選択しないといけない。最新のPhotoshopではサポートしているかも。

今回は水平なパノラマだけど「球面」もできそうなオプションにみえる。

パノラマ表示

何度か作成したことがあるけど、今回はPanolens.jsを使った。

Panolens.jsはパノラマを作ることができるフレームワーク。

Three.jsを元に作っている。

これはライブラリを呼び出して使うだけ。

【panorama.js】

【style.css】

【html】

これで完成。

 
 

なおPANOLENS.Viewerのオプションは色々とある。

ほとんど他サイトの丸パクリ情報だけどね。

ジャイロセンサー対応

物体の傾きや回転を検知する「ジャイロセンサー」。

スマートフォンやゲーム機のコントローラに内蔵され、いまやデジタル機器全般に欠かせない存在。

モバイル OS では「センサーモード」をデフォルトでONにするには次のように書く。

Panolens.jsというか Three.jsの機能なのかな。

最新のiOSだと動きがオカシイらしいがAndroidでは動く、面白い!

ホットスポットを追加

「手洗い場」や「千葉ポートタワー」を「i」を選択すると表示できるようにした。

Panolensには、Ctrlを押しっぱなしにするとマウスカーソル位置のワールド座標を表示する機能がある。

この機能を有効化するには、Viewerオブジェクト作成時にoutputオプションを指定する。

これで、座標が分かれば追加してあげる。

外部JSスクリプトに引数を渡す

このビューアーを再利用するためにスクリプト(JS)上に直接URLを記載したくない。

CGIなどへパラメータを渡すようにURLパラメータから取得できないかと調べたらできるようだ。

【html】

【panorama.js】

外部HTMLファイルに引数を渡してJSに渡す

WordPressから呼び出すにはPHPかCGIをiframeから呼び出して引数を与えるのが良いかもしれない。

JavaScriptのinnerHMLでは「Invalid or unexpected token」が出て正しく動作しなかった。

理由調査はまた今度。

まとめ

文章力のある人はボウズでも釣りだけで面白日記を書けるのかもしれない。

でも僕のような文章力では、何かの記事とハイブリットにしないと書き上げれない。

文章力はないけど、自分が読み返すような小ネタは入れておきたい。

というちっぽけなプライドが邪魔をして、こんな日記が仕上がった。
 
 

こんな日記書くから検索でヒットせずアクセス数が伸びないんだよ!

 
 

ごもっとも。

「釣り Panolens.js」

だと、きっと一番トップにヒットするよ。

多分一生に一人もいないだろうね。

タイトルとURLをコピーしました