1月中旬の検見川浜突起は何も釣れないので、格安釣具散策をして満足する

スポンサーリンク

検見川浜突起では冬は釣れない。釣れないからブロガー達が訪れなくなり、釣果状況が分からなくなってきた。

仕方ないので、土曜日の昼間は14度と暖かったこともあり、子供のリップスティックボード・ミニの練習も兼ねて状況を確認してきた。

だってコロナの緊急事態再宣言で、スケート場も卓球場も休みで行くところないからね。

Go toとかやってるからだろ!

7割削減?ちっとも電車の中の人が減らないよ!オオカミ少年の政府の話なんて、もう聞かないよ!!

 

予想に反して波が激しく橋が4cm程度の浸水をしていた。

でも、私の普段靴は、地面から4cm・4時間の浸漬状態での防水機能が備わっている。

で、釣り場に着くと玄人のカレイ釣りシニアは皆無。

10代〜20代の茶髪の兄ちゃん達が内湾に向けてダイソーのメタルジグや、カレイ仕掛けを投げているだけの状況だった。

風も強いからお祭りも何度か発生してた。糸ふけも発生しておりアタリも分かってない感じだ。

そもそも、人が殆どいないのだから離れりゃ良いのに。密じゃん。

うーん、誰も何も釣れてない。何しに来てるのさ?

 

この一週間のブロガー達の日記を見ると、状況が分かってきた。

  • 勝浦漁港で夕マズメにアジ50匹
  • 千葉みなとで夕マズメにチヌ2匹
  • 千葉港で夕マズメにカレイ2匹
ぴーぴーの釣り日記 2021/01/13 (Wed) 千葉県千葉港 カレイ釣り
ぴーぴーの釣り日記 2021/01/13 (Wed) 千葉県千葉港 カレ&#124...

検見川浜突起で40cm程度のカレイがちょい投げで食いついたというブログもあった。

 
 

話は変わるが、稲毛海浜公園内には、インラインスケート向けに作られたと思われる広場がある。

場所はここ。

雰囲気はアスファルト舗装で、多少ガタガタするもののベンチやトイレも常設しており、ファミリー向けには最高だ。

ただし、毎月第3日曜日9:00~16:00は、日本インラインスケート協会がインラインスケートやスケートボード、BMXなど様々なストリートスポーツを集めてイベント開催している。

ストリートスポーツキャンプ
なかなか楽しめる場所のないストリートスポ...

丁度、翌日の日曜日が該当日だったので土曜日に行くとガラガラだった。子供はリップスティックボードを楽しく遊べたようだ。

※ イラストやの画像の二次加工により女の子版作成

もう、私の操縦レベルを完全に超えてしまったなぁ・・・・。

昔はテニス部の女性達から
 

3回デートするとコーチのバッグを買ってもらえる
 

と噂になるほど羽振り良く振る舞っていた。副業収入もあったしね。

その後、株で大損し副業利益も消え小遣い制になり、今では何を買うのにも躊躇してる。

スポンサーリンク

格安釣具を求めて

定価で買うのは持っての他。

どうせ釣りなんて運ゲームなので、仕掛けだって安けりゃ良いのよ。
 
 

カレイ仕掛けなどはで派手な仕掛けを売ってるけど、そもそもカレイが派手な仕掛けが目視できるレベルまで近くにいるのであれば、餌があればどの仕掛けでも食いつくだろうさ。

釣具屋「ダイソー」

我ら広島の唯一の世界規模の会社!

昔は「広島のABCD企業」と言わたこともあり、倒産すると噂されていた。

  • A:アーバンコーポレーション(不動産) → 2008年倒産
  • B:ブルート(ゲームソフト販売) → 1999年倒産
  • C:コンパイル(ぷよぷよ)→ 1998年倒産
  • D:ダイソー

今や、ここが釣り人達にとって釣具屋なのだ。

 

ルアー、エギ、ブラクリ、サビキ釣り、メバル胴付き、太刀魚釣り、ヨリモドシ・・・釣り竿まで、大抵のものは何でも揃う。

品質も悪くなく、使い捨て・・・というレベルではない。

何より「釣り道具を買うぞ!」と思ってなくても、ふと文房具を買うついでに釣り道具を見れるのが良い。そして100円。

 

で、何度も買ってしまい一通り揃ってしまった・・・・。

釣具屋「タックルベリー」

ご存知、釣具の中古屋だ。

私は一度も訪れた事は無かった。

だってメインで扱ってるのは釣竿とか、ルアーとか、そもそも高い釣具でしょ。

そもそもの貧乏釣り師には高くて使わないよ。

 
 

ただ年末に何度か訪れてみて関心した。

仕掛けも中古品・新品を販売していたし、オリジナルブランド品も作っているようだ。
 

そしてヒイカを狙うかもしれないと・・・可愛いエギを買ってしまった。年末年始の夜釣りなんか行くわけないのにね・・・・。

駄目だ、、お店に行ったら何か買っちゃう。

ネット通販・オークション

楽天、Amazon、メルカリなど色々とあるけど、送料がかかる。

・・・と思っていたら、送料無料でかつ中古販売している通販会社があった。

安かったので消耗品である「仕掛け」を衝動買いした。

マスタッド MUSTAD / 袖バリ4号 10セット

マスタッド社といえば、1877年創業の世界最古で最大の釣針メーカー。

20~30年前は、この針が主流だった。

 

袖バリ4号って使ったことないな・・・・。

袖バリ使うなら、サヨリやテナガエビなどを狙うので2号・・・大きくても3号まで。

4号って完全に店の余り物だろうね。

 

それでもイシモチの赤ちゃんやハゼ釣りなどでは使えるんじゃないかなーと言うことで用途が無いのに買ってしまった。

一生分あるな・・・。

リーダーばり流線ケン付9号3組入り(2本仕掛、道糸2号)キス/カレイ、20セット

20~30年前は、この針が主流だった。

一つ「90円」で売ってたかなー。

それに3セット入っていたから、30円+イソメ100円=130円で近所の川でハゼ釣りができた。

今は仕掛けが一セット100円以上する。根がかりしたら海に潜りたくなるわ・・・・。

 

9号はめちゃくちゃ買った。まだ実家にも幾つか残っている気がする。

でも今となったら、9号は使わない。

  • キス、ハゼ、ギマ・・・・・流線型6号、7号
  • カレイ・・・・・・・・・・流線型12号(基本釣りに行かないので、12号は不要)

と、9号は中途半端なんだよね・・・・・。

これも安物買いの銭失い・・・・かもしれない。。

売れ残りには福なんて無いよ。でも一生分あるわ。

まとめ

日記にして初めて気づいた・・・・

単なる無駄遣い!!!!

安いから大量に買う。なぜか毎月お札とすぐにサヨナラするなーーー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました