ねほり.com

何もないから何かみつかる

Pythonによるシステムトレード(sbi証券ログイン)

      2017/05/03

10年前にシステムトレードをVBSで検討したが、結局何もせずに終わった。

Deep Learningを使っても株の勝率60%程度だと色々なブログで書かれており、自動売買は夢なのかな・・・。

pythonの学習とDeep Learningの学習、株のシステムトレードの学習再開という位置づけで、ゆっくり作るか・・・

と、考える猶予はない!

何度失敗したことか・・・

まずは

バックテスト環境を早く作ること

に注力します。

Python3で自作する事を検討

ネットで調べると情報が多すぎてどのライブラリを使うのが最適なのか迷ってしまいます。

まずは今どのようなライブラリがあるのか、主要なものだけリストアップしてみました。

ライブラリ名
フレームワークscrapy
HTTPリクエストを行うライブラリrequests
htmlパーサのライブラリlxml
HTMLを解析するライブラリbeautifulsoup4 / pyquery
【番外】スクレイピングライブラリ
(python3 には未対応)
mechanize

このリストから考えると、想定しうる組み合わせは

  • requests + beautifulsoup4 ( + lxml )
  • requests + pyquery
  • scrapy

という感じになりそうです。

beautifulsoup 4 系は htmlパーサを選べるようになったので、パーサに lxml を使うことでより高速に処理できます。
pyquery は jQuery ライクのセレクタを使えるライブラリで、内部では lxml が使われています。
scrapy は 2016年5月に公開された バージョン 1.1 から python3 に対応しました。

自動ログインしてみる

ログインの際に何をPOSTとして送ればよいのか調べるため、SBI証券のソースコードを読んでみました。

結果、パスワード入力の箇所は以下のようなフォームになってました。

それを踏まえたアルゴリズムは、このようになります。

SBIバックアップサイトで自動ログインしてみる

ネットで自動化に関して調査していた「k.sbisec.co.jp」というドメインも見かけた。

こちらの方が、自動売買には最適そうです。

ログインに成功。

ただ・・・

バックテスト可能な環境を早く得ないと始まらない。

には、ほど遠い気がする・・・。

 - 2017年(社会人13年), 投資, システムトレード, テクノロジー

  関連記事

去年の反省と2017年の抱負

2016年の鏡リュウジの占いは次のとおりでした。 秋以降は、意外な仕事がきっかけ …

AWS Summit Tokyo 2013 は飯が食べれず

仕事をサボってAWS(Amazon web service) Summit To …

人工知能は神となり、人々の信仰対象となる

日記を書くことを最低月2回と決めて続けてきましたが、最近は辛いです・・・。 本業 …

バックアップはどうするべきか?

ハードディスクが死にました・・・ ファイル自体は壊れていないらしく認識はしている …

ドライブAのFATを読み取り中に、データエラー

やはり夏休みは暇でならない。 しかし、従来の休みであれば、プログラム能力はみるみ …

量産型MVP(事業部内MVP 2017を受賞)

会社のソフトウェア事業部で「年間MVP」をもらいました。 事業部は150人程度の …

ついてる仙人の投資手法の有効性検証(protraシストレ)

ライブラリのソースを読んだり、20種類程度の手法の株のバックテストを実施すること …

Amazonで使えるアドオン3選(最安値判定、図書館検索、不正レビュー除外)

アドオンは、アプリケーション等に追加機能として組み込むプログラムのことです。「ア …

三点チャージ法の複利・単利における有効性検証(システムトレード)

台風19号の被害で河川近くの住民は川の氾濫などが起きて大変な目にあった方もいたか …

Windows2000をインストールしたらマウスから変な音が聞こえる

Windows2000へとうとう変更するときが来た。  なぜしないとい …