NFL リーバイススタジアムで49ers vs ベンガルズを観戦する

スポンサーリンク

「アメリカン・フットボール」は、アメリカでは不動の一番人気なスポーツです。

このチケットをゲットしたので観戦することになりました。

スポンサーリンク

チケット・ゲット方法

会社でポットラック・パーティがありました。

ポットラック・パーティ自体は一昨年以上に参加者が減ってましたが、抽選ゲームの商品数は変わってませんでした。

つまり、当選する確率が上がったということ。

ポットラック・パーティで持ってきた数に応じて当選倍率も上がるという粋なシステムになっており、

私の当選確率は3倍です!

絶対に当選するだろう。というワクワク感で待ってました。

 

 

アメリカ方式なのか司会者が面倒なのか、あろうことか価格の高い商品から当選者を発表していきます。。

で、4番目に私の名前の【頭文字】が呼ばれました!

私「いえーい!当たった!」

と思わず飛び出して、拍手喝采で商品ゲット。

当たったのは 49ers のクラブシートのペアチケットでした。

 

 

が、7番目にも私の名前が呼ばれました。

その時、隣にいた男性が、、、

男性「先ほどの商品は、おそらく私に当たったのだと・・・」

なるほど・・・、、

でも交渉結果、私が49ersのチケットを貰うことにしました。

・・・・

ということで、全く他の人には役に立たないチケット・ゲット方法です。

アメリカンフットボールのルール

ルールもよく分かってないので、観戦前にメモっておく。

hayawakari

1チーム11人ずつ、2チームで対戦します。自由交代制です。

ボールを相手陣地の得点エリア(エンドゾーン)に持ち込んで得点し、点数を競います。

次のとき攻守が切り替わる。

■得点方法

タッチダウン(TD) 6点。相手陣地の得点エリア(エンドゾーン)にボールを持ち込みます。※ボーナス点を狙う「トライ・フォー・ポイント」のチャンスが与えられます。
フィールドゴール(FG) 3点。地面に置いたボールを相手のゴールポストの枠内にけり込みます。
セイフティー いわゆる自殺点。ボールを持つ選手が自分のエンドゾーンで相手選手に捕まると、相手に2点入ります。

■トライ・フォー・ポイント

タッチダウンを取ると、ボーナス点のチャンス「トライ・フォー・ポイント」が与えられます。

キック 1点、フィールドゴールと同じように、ゴールポストにボールをけり込みます。難易度低
ツーポイント・コンバージョン 2点。タッチダウンと同じように、エンドゾーンにボールを持ち込みます。難易度高

アメリカンフットボールのポジション名

20151220

49ersの現状

49ers (NFC:西地区:4勝9敗) vs ベンガルズ(AFC:北地区:10勝3敗)

10勝をあげているベンガルズのプレイオフ進出はほぼ確実という状況。

map

49ers (NFC:西地区:4勝9敗) の注目選手

名前 番号 なまえ
B.Gabbert QB/#2 ブレイン・ギャバート
T.Smith WR/#82 トレイ・スミス
A.Lynch OLB/#59 アーロン・リンチ
N.Bowman ILB/#53 ナバーロ・ボウマン

ベンガルズ(AFC:北地区:10勝3敗)の注目選手

名前 番号 なまえ
A.Dalton QB/#14 アンディ・ダルトン
A.J. Green WR/#18 A.J.・グリーン
G.Atkins DT/#97 ジーノ・アトキンス
C.Dunlap DE/#96 カルロス・ダンラップ

会場の様子

家から出発すると、生憎の雨模様・・・・。

「雨の中の観戦は嫌だなぁ・・・」と思っていたら11:00am頃に晴れてきました。

 

 

私のチケットには、駐車場券もついてます。

リーバイススタジアムは自宅から近いのに何だか悪いねぇ・・・・と思いながらも車で会場へ。。

交通は大渋滞中で、駐車場エリアは「ゴールド」「イエロー」「レッド」「ブルー」「グリーン」などに分かれており、、自分たちのエリアをすのに30分以上かかりました。。

会場に着いてのは12:00am頃。

1:00pmにキックオフでも12:00am到着は遅組で、多くの観客が駐車場で盛り上がったBBQの片付けの最中でした。

DSC01231

因みに、セキュリティ上、財布などの小物は、11.4cm x 16.5cm までしか持ち込みができません。

大きなものを持込みしたい場合はクリアーバッグが必要で、サイズは縦横約30センチ、幅約15センチ内となってます。

DSC01233

従来持ち込み可能であったリュックサック、ショルダーバッグはもちろん、カメラや双眼鏡のケースさえも持ち込み禁止となったそうです。

ということで、カメラと少しの現金だけ持って会場に入りました。

 

 

会場に入ると、協賛会社が色々な屋台で出し物をしていました。

DSC01262

アメフトに興味がなくても、会場の熱気で少しずつ胸が高まります。

そして、私の手に入れた券はクラブシートだったので試合を目の前で楽しめます。

DSC01346

チアガールの演出や、選手の登場シーンなど、試合以外にも楽しめるショーのような雰囲気でした。

試合内容は、圧倒的なベンガルズの勝利なので特に書くことはないです・・・

 

 

「クラブチケット」ということで、「BROCADE CLUB」にも入ってみました。

DSC01403

外は寒いけど、有料で軽食を楽しみながら幾つかのモニタで試合を観戦して過ごすことが可能です。

DSC01431

試合の後半は寒かったので、大半はこのラウンジの中で過ごしてました。

試合を本気で視聴している人は少なく、仲間との雑談や食事等で盛り上がっている人が大半です。

実際の会場での試合応援は、会場の熱気を肌で感じる事ができて良い経験でした。

・・・・まぁ試合で勝っていれば、もっと違っていた気がするけどもね。。

タイトルとURLをコピーしました