東北地方太平洋沖地震で原発状況と放射能サイト作成

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2011年03月16日(水) 原発状況と放射能に関するサイト作成

本日は自宅待機となりました。

ニュースを見ていると、地震・津波でなく原発にばかり注目されているね・・・・。



 
必死にPowerPointで書いてみました(電子透かし入っています)

 
 

「何か地震関係で義援金以外に協力がしたい」

と思ったけど、地震・津波に関する情報は完全に乗り遅れたので原発関係の内容をまとめました

 
 

「広告収入を追加で義援金に」と思ったが儲けなし・・・・

なら「サイト閲覧者数分を義援金に」と思ったが、数十人しか訪問者いないです・・・・

 
 

ということで、サイト訪問者関係なしに諭吉さんや漱石さんを会社経由でお送りします m(_ _)m

2011年03月14日(月) 他人事的な周囲の人がムカつく

今日はホワイトデーです。

何も返してないです。部署では集金があったかな。

 
 

で、、社内に人が殆どいません。

 
 

てか、、土日にニュースを見てやっと理解しました。

 

日本が大変な事になっています・・・

 

「地震」に「津波」に「放射能」に、どさくさに紛れて九州方面で「火山噴火」や他県でも「地震」が発生しています・・・

 

「計画停電」なんか可愛いものです(医療現場や緊急関係を覗いて)。

2011年03月11日(金) 大きな地震が発生したようです

上司と進捗報告ミーティングに地震が発生しました。

かなり大きな地震だったようですが、ミーティングは継続したために何が発生したか分かってません。

 
 

その後も本日中締め切りの実装があり、黙々とプログラミング・・・・

気づいた時には、電車は止まり(地下鉄のみ夜遅く再開)、津波と地震で東北地方が大変なことに・・・

 
 

社員食堂も中止、近くのコンビニも売り切れ・・・

そして社内アナウンスで「本日は徒歩1時間で帰れない社員は会社に泊まること」との連絡で、食料が配給された。

救急食料

 
「生命のパン」です。

 
 

これじゃ腹持ちしませんでした・・・
 (被災地の方々は凄い)。

 
 

知り合いの一度帰宅した社員が沢山のカップラーメンを買ってきてくれて、頂きました☆彡

 
 

なお、私は会社なんかに泊まりたくないので、3時間ぐらいかけて帰りました。

真夜中でしたが、所々で無料配給してくださるお店があり大感謝!

 
 

【追記 2020.02.14】10年後に詳細に日記に記載

その日人類は思い出した 地震に支配されていた恐怖を(10年経過しても東日本大震災の余震)
その日人類は思い出したヤツらに支配されていた恐怖を‥‥鳥籠の中に囚われていた屈辱を‥‥‥ 諫山創 / 進撃の巨人23時過ぎにスマホが鳴った。緊急地震速報だ。...
タイトルとURLをコピーしました