rss2.0

なんちゃって鶯教 何もないから何かみつかる

2013年09月16日(月) お好み焼き自作、NEX5Rで撮影

NEX5Rが届いたので、連休は一眼カメラの練習に遊びに行くつもりでしたが・・・

「数十年に一度の大雨」の台風18号上陸で、寂しく料理や家具などを撮影・・・。



iPhone5Sが発表されたり、スマホレンズが発表されたりと「デジタルカメラ」の性能を超える商品がどんどん発売されています。

本当は、最新のコンパクトカメラを購入予定でしたが・・・・

仕方なく、一眼ミラーレスを購入しました。

NEX5R
「DSC-WX1」から「NEX5R」へ(Nexusで撮影・・画質悪いね)



大雨で撮影するものが無いので、自宅で「お好み焼き」を作成したので撮影しました。

私の作る「お好み焼き」のレシピです。

【皮の材料(2枚分)】
 薄力粉:40g(大さじ x 5)、水:60cc(大さじ x 4)
 みりん:1.0cc(小さじ 1/5 )
 (冷蔵庫で数時間寝かせると薄く生地が伸ばせる)

①お好み焼きの生地を焼く(160℃~170℃)
②キャベツ、肉を乗せ、胡椒・ニンニクパウダーなどをかける(220℃)
 (イカ天、とろろ昆布、もやしなどお好みで)
 豚バラ肉は焼かずフタををするようにまんべんなく乗せる。
③ひっくり返す
④8分程度、蒸し焼き(220℃)
⑤あらかじめ焼きそばを作成しておき、重ねる
⑥玉子の生地を作り、重ねる(180℃)
⑦ひっくり返して、ソース・マヨネーズを付けて食べる


「もやし」は水っぽくなるので使いません。

「お好み焼き粉」はお金がないので使いません。

お好み焼き
「焼きそば」は、あらかじめ味付けしています。

お好み焼き
ガーリック(あらびきor粉)をかけるのが美味しい。



・・・と写真を取ってみましたが、、

私には一眼カメラとデジカメの
画質の違いが分かりません・・・

WX1
数カ月前に「DSC-WX1」で撮影した写真



「お好み焼き」は月に一度は作ってるので、更に進化したお好み焼きを目指します!



東京でお好み焼きを食べると、独自改良されていて更に美味しい・・・

浅草「染太郎」の「お染め焼き」とか・・・。

「とろフワ」なお好み焼きも作りたいな。。


この日記にコメントする(はてなユーザのみ) → はてな