rss2.0

なんちゃって鶯教 何もないから何かみつかる

2008年06月15日(日) ダンロップ戦は 8vs3 負け

負け数が更新されました。。世の中には強い人が多いね。

「深く打つ」「ボレーは止まって打つ」「立ち位置を考える」を臥薪嘗胆として覚えとこ。



夕焼け
芝浦中央公園から見る景色



「僕の彼女はサイボーグ」を見ました。

泣きました。感動しました。今年2番目の感動作です。



・・・・が、冷静に考えると下品でお笑いだらけのオタク用映画です。



あらすじを言うと、女性フィギュアオタクの3つの人生映画ですね。

  • 女性ロボット作って、過去の自分にプレゼントする人生
  • 女性ロボット作って、80才過ぎた自分が楽しむ人生
  • 生身の女性と、大学時代から楽しむ人生

さて「彼はどの人生を選ぶか!」って話です。


一体、私はどこで感動したのでしょうか・・・・



過去、女性ロボットを本気で作ろうとした同期がいました。

彼は、秋葉原に時々出没しているようです。


この日記にコメントする(はてなユーザのみ) → はてな

2008年06月08日(日) 来週はダンロップ戦だから!

八王子でテニスの部内戦シングル、オフ会ダブルス戦、ファンリーグ戦がありました。

この為に、毎週テニス練習しました。ネットプレーに磨きをかけました。

で、当日・・・・・




全敗です(20戦中)


ありえません。

意味分かりません・・・・

5 vs 0 ぐらいで心が折れて(8ゲーム先取)、たまらず相手選手に聞いてしまいました。



「私のプレイの何処が悪いですか・・?」




自分のテニスに限界を感じたので、日曜日は雨が降れば秋葉原に行って新たな趣味を見つけるつもりでしたが、、、



お天様、ありがとう!本当に・・・



8日午後0時35分ごろ
秋葉原通り魔、7人死亡、11人けが/25歳男を逮捕


夜までニュースを見てないので知りませんでした・・・

ご冥福をお祈りします。

2008年06月01日(日) 自分の最高の人生って何だろうね

映画「砂時計」「最高の人生の見つけ方」を先週、今週で見ました。

・・・・うーん。



映画中の名言が良かった程度で、プチ感動でした。



「砂時計」より(若干、私色に脚色)

『人生は砂時計と一緒。
         過去の自分が今の自分をつくる。
         今の自分が未来の自分をつくる。
         過去が未来に変わるときもある。』

『強さは弱さの上にある。
         世の中には、愛がある。
         つらいこともあるけど、
         人は必ず誰かに愛されている。』



「最高の人生の見つけ方(パンフレット)」より

『人生を悔いなく、楽しく生きるのに、
         遅すぎることなど、決してない。
         残された時間が長くても、短くても、
         最高の人生を見つけるのは、
         間違いなくあなた自身なのだから。』



因みに、映画中で言う最高の人生とは

  • 荘厳な景色を見る。
  • 見ず知らずの人に親切にする。
  • 泣くほど笑う。
  • マスタングの運転。
  • スカイダイビングをする。
  • ライオン狩りをする。
  • 刺青をする。
  • 世界一の美女にキスをする。

ですね。

「世界一の美女」は映画中の泣き所だから外して、それ以外を実現したとしても最高の人生と感じるかなぁ・・・



なお『「男2人で見ました」というオチはくだらん』と言われたので書きません m(_ _)m