ねほり.com

何もないから何かみつかる

サクラメントの旧日本町&「二世戦争記念館」で祖先のルーツを調査

      2015/11/08

先祖を辿る旅第二弾。第一弾はサンノゼ・ウォールナッツグローブを見て回った。

ここからが本題。現時点では除籍謄本と移民史から次の情報が分かってます。

  • 1919年に「サクラメント市エン街314」にて曾祖母の兄弟が誕生

「エン街」と言うのは元スタンフォード大学の司書の方の協力で「N street」だと判明。つまり、現在は次の場所を意味してるとのこと。

314 N St, Sacramento, CA 95814

ということで「サクラメント」と「ルーミス」に行ってみることにしました。

サクラメント(Sacramento)日本町

N street にやってきました。サクラメント市のダウンタウンの中心のようです。

20150903_12

が、殘念ながら今では「Governor’s Square」と呼ばれる大きなアパートが建っており、当時の面影は一切ありません・・・。

20150903_13

何か日本町が存在した情報が残っていないか周囲を探してみたところ「二世戦争記念館」がありました。

immigration4

現在は公民館のように使われているのか、中に入ることはできません・・・。

でも、カメラをガラスに近づけてシャッターを押して・・・、館内はこんな感じです。

20150903_15

館外には幾つかの当時の様子の書かれたパネルが存在します。

戦争前の「一世」に関する記載もありました。

20150903_16

なお、近くの二階建ての「タケタビルディング」には、日系二世が住んでいるようです。

その他「二世理容院 Sice 1952」が存在してました。

20150903_14

二世に関する情報は見つかるかもしれないが、1919年前後の情報は存在しそうにありません。

いちおう、Nストリートから二世戦争博物館までの道を撮影してYouTubeに置きました。

ミラーレス一眼で撮影したにも関わらず、画質が悪すぎます・・・。

なお、調べた限り、先祖がこの辺りに住んでいたのは1、2年のようです。

たった1、2年しか滞在してないなら、先祖に関する情報は見つかりそうにないので、次の調査町(ルーミス)に日記は続きます。

 - 2015年, サンノゼ生活, 先祖調査, 歴史, 観光

  関連記事

20150216_4
「インド人は毎日カレーを食べているのか?」Amber Restaurantより

シリコンバレーに住む人種の一位はインド人です。このためインド人とも仲良くなれるし …

201404303
アメリカでの残念な週末の過ごし方

この土日は自由だ!と思って、Androidアプリでも作ろうか、GitHubにソー …

Untitled2
ペンタブレットで石膏デッサンをしてみた

Trader Joe’sでヨーグルト買った瞬間にカビている。 Tra …

shana
タイ料理@マウンテンビュー(Shana Thai)

サンノゼ周辺は色々な国のレストランが揃っているが、美味しいレストランは本当に少な …

eggslut
LAのセレブに人気の「エッグスラット(Eggslut)」

駐在員としてアメリカに来て半年が過ぎました。 特に英語力も上がらず、技術力も上が …

1466975862791
江戸時代の農民の先祖調査は難航

先祖の調査をはじめて10年経過。未だに分からないことだらけです。 そもそも農民の …

c700x420
マイアミからバハマ島へワンデイ・クルーズ旅行

長年の夢だったオーランドのディズニーワールドに行くこととにしました。 クリスマス …

ramen1
サンノゼの日本料理1 ラーメン編(俺んち、こてつ、SEA)

食べ物ネタでFacebookや日記を書くようになると、他にネタがないと言うことで …

DSC03209
家系図調査は万策尽きたか・・

麓屋良左衛門が下黒瀬村で村役人(庄屋)と言う遺言が残っています。 時代でいうと1 …

20150903_8
サンノゼ・サンフランシスコ以外の日本町「ウォールナッツグローブ」

義理の父方の母がサクラメント・ルーミスで生まれたという情報を得たため、調査に乗り …