ねほり.com

何もないから何かみつかる

ノンプレッシャーボールのTretorn micro Xはお勧めできない

      2015/06/04

テニスボールには跳ねる仕組みが大きく2種類あります。

  • ノンプレッシャーボール(ゴムの力のみで弾む)
  • プレッシャーボール(空気圧とゴムの力で弾む)

「日本テニス協会公認ボール」には次のようなものがあります。

メーカー 商品名
ダンロップスポーツ DUNLOP FORT、SRIXON、BABOLAT FRENCH OPEN
ブリヂストン ブリヂストン・XT8
ウイルソン US OPEN EXTRA DUTY、WILSON TOUR STANDARD、WILSON TOUR PREMIER
HEAD ATP
PRINCE テニス
ヨネックス TMP80

これらは全て「プレッシャーボール」のため、練習でも「プレッシャーボール」を利用しないと試合で弾みや打球に違和感を感じてしまいます。

「ノンプレッシャーボール」にはデメリットもあるものの、メリットもあります。

【メリット】

  • ゴムが劣化するまではよく弾む(長持ちする)
  • 値段が少し安い

【デメリット】

  • 打球音・打球感が少し高い
  • 重く・固く感じることが多い

であれば、デメリットを無くした(柔らかい・軽い)「ノンプレッシャーボール」を見つければ、これほど経済的なものはありません。

ということで、色々と調べて検証してみました。

トレトン(Tretorn) マイクロエックス micro X

ノンプレッシャーボールの中では、一番、プレッシャー・ボールに近い打球感と言われています。

DSC02407

ATPチャレンジツアーでもトレトン マイクロXが使われいた。また、オーストラリア・オープンの試合球として使われていた。

他にも、ATPシニアツアー、ナイキ・ジュニア・トーナメント、その他の公式球としても使われていた(全て過去形)らしいです。

ですが、日本で購入すると輸出費が高く最近は手に入れるのが難しいです。

ボール自体の価格は3個で500円ぐらいです。

Wilson 00(ダブルオー)

このボールはノンプレッシャーの中では柔らかいほうで、ブリヂストンの「ツアープロ」ぐらいかそれよりちょっと硬い程度です。

20150430

ボール自体の価格は60個で8000円ぐらいです。

「トレトン・マイクロエックスを買いたいが高い」ために、ダブルオーを購入している方が多いかと思います。

使用感はどの程度違うのか?

ラリー相手にはプレッシャー・ノンプレッシャーボールであることを伏せ、次のボールを混ぜて使ってみました。

  • DUNLOP FORT(ダンロップ)
  • TOUR PRO(ブリジストン)
  • 00(ウィルソン)
  • Tretorn micro X(トレトン)

この中でプレッシャーボールは次の2つです。

201404301

テニスコートはハードコートを利用してラリーをしました。

201404303

一回目

開けたばかりの「FORT」はとても快適です。

テニスクラブや草テニスの試合球ということもあり、TOUR PRO(ツアープロ)よりも微妙に柔らかい打球感がたまりません。

ただし個人的には「TOUR PRO」を練習球として多用していることもあり、TOUR PROの打球感が一番好きです。

で、肝心の「ダブルオー」と「マイクロエックス」の感想がこちら。

【ダブルオー】

見た目は若干、他のボールと比較すると毛が少ないように感じます。

打球感は固いです。ツアープロより更に固いです。

サーブなどの練習をすると手を痛めるかもしれません。痛いのでサーブの練習はしませんでした。

そしてラリーで打った際に、手に対する衝撃が強いです。

そしてバウンドした際に高く跳ねます。打つ前に弾みが高いのでダブルオーだと分かります。

「柔らかいノンプレッシャーボール」と聞いていたので、これ以上に柔らかいボールは見つからないと思います。

色々と残念でした。

【マイクロエックス】

柔らかいです。

FORTと同じくらい柔らかいです。

打つ前には非常に楽しみだったのですが、打ち始めると悲しさにつつまれました・・・

今まで20年以上様々なボールを打ってきたのですが、跳ね方・打球感がどれと比較しても特殊です。

「空気のないテニスボールなのに、硬さはFORT」

と言う感じです。

打った際に「ボスッ」っとした、空気のないボールを打った際の打球感を感じます。

跳ね方も少し低いです。

残念なことに「X」のロゴも大きいため、飛んできている時に「トレトンX」だと分かるため、

「あぁこれはトレトンXのボールか・・・残念だ。。」

という寂しさにつつまれます。。

ニ回目・三回目

一週間後・二週間後に再度チャレンジしてみました。

場所は一回目と同じカルフォルニア州・マウンテンビューのGoogleオフィスのテニスコードです。

201504303

FORTは、空気の減りが激しいためペコペコになります。

「ツアープロ」は、少し柔らかくなり味のでるボールになってきます。その点でも一番好きなボールです。

【ダブルオー】

打ちやすくなっています。

どうやら打てば打つほど、柔らかくなるようで打球感に味がでてきました。

ラリー相手も打球感が気に入ってもらえたようで、ノンプレッシャー・プレッシャボールかを気にしなくなりました。

「60球入り」を購入したため一度利用した際には残念な気分になりましたが、これは愛用できそうです。

ただし毛が少ないため、外のフェルトが磨り減り寿命を迎えるのが早いかもしれません。

【マイクロエックス】

こいつはダメだ・・・。

前回の打ち合いから何も学んでいません。

打った際には「カスカスの空気のないボール」を打った感じです。

ラリー後にラリー相手に打球感を聞きましたが同じ感想でした。

「公式球としても使われていた・プロも使っていた」と説明しても、「どのプロだ?名前を言ってみろ」と相手にされません。

ネットの売り込みを見ると

このボールはATPやWTAのツアー(特にインドア)でも使用される大会があるほど良い打球感で、私の店舗で主催した草大会で使用したこともあるが、ほとんどの選手はノンプレッシャーボールという事に気付かなかった。

と書かれているが・・・・

どれだけの素人だ・・・・。

まとめ

ノンプレッシャーボールを買うなら「ダブルオー」をおすすめします。

ただし最初は固いので、定期的に使う必要がある。

プレッシャーボールは、自分が参加予定の大会の公式球を確認することをおすすめします。

何も考えないのであれば、個人的には「ツアープロ」が好きです。

Tretornの「マイクロエックス」はゴミです。そもそも入手が困難な時点で人気が無いのです。

 - 2015年, 未分類

  関連記事

20150306_2
サンノゼの自宅アパートで車上荒らしと対策

Someone broke into my car even though th …

Placer-County-map-top
アメリカに移住(渡米)した親族・先祖の調査方法

親族が1910年代アメリカのサンフランシスコ港に到着し、「サクラメント」や「ルー …

13133679
アメリカに移住(渡米)した親族・先祖の調査方法 4

広島県、山口県、熊本県、福岡県は全国でもっとも海外移住者が多かった県です。 この …

20150903_14
サクラメントの旧日本町&「二世戦争記念館」で祖先のルーツを調査

先祖を辿る旅第二弾。第一弾はサンノゼ・ウォールナッツグローブを見て回った。 ここ …

20150101_4
サンノゼ・サンフランシスコで初詣&今年の目標

謹賀新年。年が明けると同時にジャンプ!これで16年間継続(日本時間)です。 アメ …

world-teachers-day
Teachers’ Day(教師の日)10月5日・・ではありません

「Teachers’ Day(教師の日)」という日をご存知ですか? …

driving-on-the-left-1024x650
アメリカはポンド、マイル、華氏・左ハンドル、日付の書き方

「英語」は世界共通言語であるが、「アメリカの常識」が「世界の常識」というわけでは …

c700x420
マイアミからバハマ島へワンデイ・クルーズ旅行

長年の夢だったオーランドのディズニーワールドに行くこととにしました。 クリスマス …

wet
エチオピア料理@サンノゼ(Zeni Ethiopian Restaurant)

世界中の国からの移民・開拓により、めざましい発展をとげたアメリカ。 各国の郷土料 …

census
アメリカに移住(渡米)した親族・先祖の調査方法 2

父から聞いた内容は次のとおり。 曽祖父は先生で、ロスに住んでいた高祖父の妻の親族 …